ペタライト 0.930ctルース

¥8,800
1800年代に見つかったペタライトは、リチウムの鉱石として有名な鉱物です。壊れやすくもろい性質からカットするのが難しい石です。和名は「葉長石」。その由来は葉脈の様ににハラリと割れてしまう性質を持っていることから。色合いは薄いピンクや薄いグレー、白色や無色のものが見つかっています。

アメリカの熟練職人KEN氏によるカットが施されたルースです。

・種別:ルース(天然石)
・石名:ペタライト
・重量:0.930ct
・キズ/カケ:S
・インクルージョン:S
・備考:---
・付属品:カラッツ鑑別書、ケース

▷ペタライトについて詳しくは
ペタライト|リチウム発見のきっかけとなった宝石


▷ジュエリー加工承ります
ジュエリー加工をご希望の場合は、下記リンク先よりご希望の枠と一緒にご注文下さい。
【石から選ぶ】シンプルオーダー
【石から選ぶ】セミオーダー
※枠に石を載せたイメージ写真が欲しい、フルオーダーについて相談したい、その他疑問点や質問がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
※原石は対応不可です。また一部、対応できない石もございます。

※ 写真は 実物と同じ色味になるように心掛けておりますが、撮影時の光の加減やご使用のモニター環境などにより、実物と若干異なってみえることがございます。また、一部ペンライトを使用して撮影している場合がございます。

※ キズ・カケ、処理、インクルージョンについては こちらをご覧ください。

※ その他、よくあるご質問については こちらをご覧ください。


karatz_item_id: 12522424

あなたへのおすすめ

最近チェックしたアイテム