リヒテライト 0.557ctルース

ドイツの鉱物学者テオドール・リヒターにちなみ1865年に命名された宝石です。褐色・緑・黄色・紅色などがあります。和名はリヒター閃石。日本でも鉱物としては愛媛や岩手から産出があるそうです。

・種別:ルース(天然石)
・石名:リヒテライト
・重量:0.557ct
・キズ/カケ:A
・インクルージョン:ー
・備考:---
・付属品:カラッツ品質保証書、ケース

▷ジュエリー加工承ります
ジュエリー加工をご希望の場合は、下記リンク先よりご希望の枠と一緒にご注文下さい。
【石から選ぶ】シンプルオーダー
【石から選ぶ】セミオーダー
※枠に石を載せたイメージ写真が欲しい、フルオーダーについて相談したい、その他疑問点や質問がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
※原石は対応不可です。また一部、対応できない石もございます。

※ 写真は 実物と同じ色味になるように心掛けておりますが、撮影時の光の加減やご使用のモニター環境などにより、実物と若干異なってみえることがございます。また、一部ペンライトを使用して撮影している場合がございます。

※ キズ・カケ、処理、インクルージョンについては こちらをご覧ください。

※ その他、よくあるご質問については こちらをご覧ください。


karatz_item_id: 12514016

あなたへのおすすめ

最近チェックしたアイテム